今日の一枚

今週の一枚堅下本ぶどう(かたしもほんぶどう=堅下甲州ぶどう)の収穫が始まりました!
このぶどうは、明治政府の勧業政策のひとつで、当時の島根県・鳥取県・兵庫県・栃木県・宮城県・新潟県、そして大阪に苗木が配られました。他は農業試験場からの配布でしたのに、なぜか大阪の苗木だけは新宿御苑からやってきました。山梨の甲州ぶどうに比べて果房にばらつきがあって実が小さく、酸が落ちにくく、ワインにすると山梨の甲州ぶどうとは香りが異なり重厚なワインになります。このぶどうの栽培に成功したのを契機に、大阪でのぶどうの栽培が盛んになり、大正時代の終わりから昭和の初期にかけて日本一の産地になりました。(9月30日)

Katashimo-Hon-Budou(one of Koshu grape) harvest season has come. (September 30)